このエントリーをはてなブックマークに追加 

NURO光 最もいい条件で申し込めるのはどこか?

更新日:2018年11月27日 初回公開日:2017年1月10日

 

NURO光の申し込み先は、大きく分けて2つあります。NURO光(So-net)の公式サイトとそれ以外の媒体です。それ以外の媒体とは具体的には以下の3つです。

 

  • NURO光の販売代理店
  • 家電量販店
  • Amazon、楽天などのWEB媒体

 

NURO光も他のインターネットサービスと同様、どこから申し込んでもスピードや利用可能エリア等、インターネット回線の質に差はありません。正確には、どこから「NURO光」に申し込んでもプロバイダはSo-net、回線はフレッツ光ですので全く差はありません。

 

差が出るのは、申し込み時のキャンペーン特典や月額などコスト面です。同じNURO光を使うのであれば、なるべく安く、また条件のいい申し込み先を選びたかったので複数社に電話で問い合わせました。

 

このページではその時に聞いた、各申し込み先のキャンペーン特典や特徴、注意すべきポイント等を表形式でまとめました。

 

表は2種類に分けています。

 

1、NURO光(So-net)公式サイトのキャンペーン

 

2018年11月現在、公式サイトでは3種類のキャンペーンを行っています。

 

1、3.5万円キャッシュバックキャンペーン
2、ワンコイン体験キャンペーン
3、1年間月額2980円キャンペーン

 

いずれも、工事費実質無料、セキュリティ無料等は共通ですので、表では3つのキャンペーンそれぞれの利用料金を表にしました。※スマートフォンの方は横にすると表が見やすいです。

 

初月〜3ヶ月目

4〜6ヶ月目

7〜12ヶ月目

13〜24ヶ月目

契約手数料

キャッシュバック

2年間合計

キャッシュバック

\4,742

\4,742

\4,742

\4,742

\3,000

\35,000

\81,808

ワンコイン体験

\500

\2,980

\4,742

\4,742

\0

\0

\95,796

月額割引

\2,980

\2,980

\2,980

\4,742

\3,000

\0

\95,664

 

表を見ての通り2年間の利用料金が最も安くなるのは35,000円キャッシュバックキャンペーンです。
NURO光の公式サイトが行っている3種類のキャンペーンそれぞれのメリット、デメリットや、どういう人に向いたキャンペーンかはこのページにまとめています。NURO光 3種類のキャンペーンそれぞれのメリットと注意点

 

私の場合、サービス内容が同じ以上、NURO光を最も安く使える申し込み先という事でNURO光公式ならキャッシュバックキャンペーンと決めました。

 

ただ、キャッシュバックであればNURO光公式以外の代理店も頑張っている事はわかっていたのでキャッシュバック金額に注目して複数社調べました。他の代理店のキャンペーンと下記のNURO光公式サイトのキャッシュバックの内容を比べながら見てみると差がわかりやすいと思います。

 

NURO光 キャンペーン


<NURO光公式 キャッシュバックキャンペーンのページ>

 

 

2、キャッシュバックキャンペーン一覧表

 

表のNURO光公式以外はNURO光の販売代理店です。個人的に感じた代理店の特徴は、

  • キャッシュバック金額は高いが有料オプションや、他サービスの契約と抱き合わせ等の条件がある
  • So-net公式と代理店独自のキャッシュバックの2種類に分かれている会社が多い(申請が2回必要の場合も)
  • キャッシュバックの支給時期がNURO光公式より遅い

 

申し込み先

最大
キャッシュバック金額

オプションなし
キャッシュバック金額

実質
キャッシュバック額

受取条件 受取時期
NURO光 公式 35,000円 35,000円 35,000円 4ヶ月の継続利用 開通後4ヶ月目
Amazon 楽天 35,000円 34,200円 34,200円 4ヶ月の継続利用

キー購入(800円)

開通後4ヵ月目
アウンカンパニー 35,000円 30,000円 23,000円 光電話加入 開通翌月
ブロードバンドサービス 66,000円 19,000円 全額もらうと赤字 光電話加入

有料オプション加入

開通後2ヶ月目
フルマークス 58,000円 42,000円 42,000円 光電話加入 不明
Life Bank 80,000円 3,000円 全額もらうと赤字 有料オプション加入 開通後11ヶ月目
スローダイニング 83,000円 19,000円 19,000円 有料オプション加入 7ヶ月後
インソムニア 60,000円 29,000円 29,000円 他社からの乗り換え

有料オプション加入

不明


※実質キャッシュバック金額は、キャッシュバック−(有料オプションの料金+諸経費)で計算しています。

 

 

私がNURO光公式から申し込んだ理由

 

販売代理店の最大のキャッシュバック金額はNURO光公式の35,000円を大きく上回るのですが、最大金額をもらうためには各社指定の有料オプション契約や、ソフトバンクのデータ新規契約、友達の紹介等が必要です。

 

有料オプションの中には、So-netモバイルLTEなど月額+初期費用を考えると2年間で10万円近い出費になるものもありました。オプション契約を付けずにNURO光の公式サイト以上のキャッシュバック金額が出るのはフルマークスだけです。

 

フルマークスには2点の不安があった

 

フルマークスはキャッシュバックの受取時期が明記されておらず(おそらく開通から9ヶ月後以降)、NURO光公式より5ヶ月以上遅くなります。

 

また、キャッシュバックがSo-netとフルマークスの2ヶ所から出るため、それぞれ別の時期に申請手続きをする必要があり、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取り損なう可能性があります。

 

代理店との契約は経験者ならわかると思いますが特有のリスクもありますし、7,000円の差でしたら上記の理由から手続きが簡単で、4ヵ月後にキャッシュバックを確実に受け取れる点で、総合的に判断するとNURO光公式サイト経由が安心かなと思います。

 

フルマークスでもよかったのですが、実際に話をしてみて多少不透明な部分もありましたので、私はNURO光の公式を選びました。

 

NURO光の公式サイトでは3種類のキャンペーンを行っていて、35,000円キャッシュバック以外のページから申し込むと違うキャンペーンが適用されますので注意が必要です。

 

<NURO光公式 35,000円キャッシュバックのページ>