NURO光 マンション・戸建ての工事方法と注意すべき事を列挙
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

NURO光の導入工事

更新日:2020年1月25日

 

このページではNURO光の工事内容や、申し込んでからどれくらいでネットが使えるのか、その他工事に関する注意点や工事費等についてまとめました。

 

一戸建てに関しては私自身も工事に立ち会っていますので、その時に実際にSo-netの方や工事班と話した事などを交えながら書いています。

 

 

戸建ての工事

NURO光には、以下の住宅に対応したマンションミニがあります。

  • 戸建て
  • マンション(NURO光 for マンションの設備が導入されていないマンション)

そのマンションミニの内容について、6つの項目ごとに解説していきます。

  • 工事料金
  • 工事から開通までの期間の目安
  • マンションで工事開始までの期間が長くなる要因
  • 工事を早くするためにできること
  • 工事内容
  • 工事の際の注意点

 

下記から、詳細を見ていきましょう。

 

1. 工事料金

  • 工事料金:40,000円
  • 分割払い:1,333円×30回

 

工事料金の40,000円は、30ヶ月間継続して契約することで無料になります。ただし、途中で解約する場合は残債の支払いが発生してしまうので、解約時は注意が必要です。

 

※残債の金額:1,333円×(30ヶ月-利用月数)

 

つまり、月額4,742円の中に工事費も含まれるため30ヶ月間契約を続けると工事費はかからないのですが、途中で解約すると残りの期間の工事費用を請求されるということになります。

 

工事費実質無料のイメージ

NURO光 工事費実質無料のイメージ

 

なお、「NURO 光G2 V」のほかに、契約期間のない「NURO 光G2」もありますが、工事料金や支払方法はどちらのプランも上記で共通しています。

 

2. 工事から開通までの期間の目安

NURO光は、戸建て・マンション共に宅内と屋外の2回に分けて工事をします。作業時間と開通までの期間を、So-netの担当者に確認しました。

 

以下は、おおよその作業時間です。

作業時間の目安 工事内容
1回目の工事 1〜3時間 住宅の内部から宅外の外壁までの機器の取り付け
2回目の工事 1〜3時間 近隣の電柱から宅外の機器までの施工

1回目、2回目の工事ともに1〜3時間ほどで完了します。以下は、期間の目安です。

 

期間
申し込み〜1回目の工事

1週間前後
※契約者や業者の都合による

1回目の工事〜2回目の工事 2週間〜3週間
申し込み〜開通 1〜2ヶ月程度

※繁忙期やエリアによっては「申し込み〜開通」まで、さらに1〜2ヶ月かかることもある

 

ネット上で「NURO光の工事が2ヶ月経っても終わらない」という口コミがあったので、そちらもSo-net担当者に確認しました。「工事が大きく遅れるのはマンションで、戸建てで遅れるケースはほとんどない」とのことです。

 

工事が遅れるケースについては、「過去にマンションで工事が遅れたケースの例」で後述しています。

 

集合住宅でも、戸建てと同じ工事方法を取る事で工事を速く済ませられる可能性があります。ただし、その場合の契約は「マンションミニ」となり、料金プランは戸建てと同じです。NURO光 マンションミニの料金/NURO 光 for マンション(マンションプラン)との比較

 

3.工事(開通)を早くするためにできること

少しでも早く開通させるための方法は、2つあります。

  • クレジットカード払いにして即予約
  • 混雑する時期の予約は避ける
  • オプションを選択する

下記から、順に見ていきましょう。

 

方法@:クレジットカード払いにして即予約

ひとつめは、クレジットカード払いにしてすぐに予約する方法です。そもそもNURO光の支払方法は、2つあります。

  • クレジットカード
  • 口座振替(電話での申し込みでのみ利用が可能)

実は、NURO光では支払方法にクレジットカード払いを選ぶことで、申し込み時に宅内工事の即予約が行えるのです。すぐに予約することで、10日ほどは短縮することができます。

 

宅内工事終了後の2回目工事(屋内工事)は、2〜3週間ほど時間が空くので施工まで待ちましょう。

 

方法A:混雑する時期の予約は避ける

ふたつめは、混雑する時期の予約を避けることです。以下は、NURO光を含む光回線工事の繁忙期です。

  • 3〜4月:社会人や学生の新生活スタートで新しく部屋を借りる人が多いため
  • 休日:普段は仕事で休日にしか自由な時間がない人が多いため

 

NURO光 繁忙期のイメージ

 

もともと工事期間が長いといわれるNURO光ですが、繁忙期や連休を挟むとさらに遅くなってしまう恐れがあります。しかも、1回目と2回目の工事の間は1ヶ月近くかかってしまいます。

 

どうしても繁忙期や休日を避けられない人以外は、2ヶ月ほど余裕を持っておきましょう。平日の中でおすすめの時間帯は、比較的混みにくい午前中です。

 

方法B:オプションを選択する

3つめは、「同日工事オプション」を選択する方法です。

 

あまり知られていませんが、NURO光には「同日工事オプション」があります。一部の正規代理店でも選択できるといわれていますが、確実なのはNURO光からの申し込みです。

 

同日工事オプションを選択することで、「2回の工事を1日」で終わらせることができます。

 

NURO光 工事期間の目安

引用:NURO光公式サイト

 

この同日工事オプションは有償で、5,000円のオプション料が上乗せされます。しかも、対応できるのは戸建てのみでマンションには対応していません。

 

NURO光 同時工事オプション

引用:NURO光公式サイト

 

また、土日祝日に宅内工事を実施する場合は「土日祝日工事費」として3,000円がさらに上乗せされます。(オプション料5,000円+土日祝日工事費3,000円=8,000円)

 

NURO光 休日工事オプション

引用:NURO光公式サイト

 

以下は、同日工事オプションを申し込む方法です。

 

同日工事オプションを申し込む方法

  • WEB申し込み:申し込み画面で、「宅内工事・開通工事同時希望」にチェックを入れる
  • 電話申し込み:申し込み時に、「宅内工事・開通工事同時希望」の旨を伝える

申し込み後には「NURO光開通センター」から工事日程の調整が入るので、希望する日時を伝えましょう。確定した工事日は、メールで連絡が届きます。

 

2回の工事が1日で終わるので、工事を早く済ませられるだけでなく「工事立ち合いの回数も減らせる」ので、2回も立ち会う時間を割けない人にもおすすめです。

 

4.工事内容

1回目の工事:宅内(自宅の中)工事の内容(So-netが行う)

NURO光 工事の内容

 

1回目の工事は上のイラストの青枠の部分の工事をします。具体的な工事内容は以下の通りです。

  • 家の外壁に光キャビネットと呼ばれる器具をビスで取り付ける
  • 光キャビネットから、宅内へ光ケーブルを引き込む(家の中にNURO光のケーブルを入れる)
  • 宅内に光コンセントを設置
  • 光コンセントとONUをつなぐ

 

光キャビネット

 

2回目の工事:屋外工事の内容(NTTが行う)

2回目の工事は上のイラストの赤枠の部分(光キャビネットより)外側の工事をします。

 

具体的な工事内容は

  • 家の前の電柱からNURO光の電線(ケーブル線)を光キャビネットまで引き込む
  • NURO光のケーブル線を光キャビネットと接続する

この2つだけです。これが終わるとインターネットの簡単な設定をしてすぐにネットが使えるようになります。

 

工事時間はNURO光の最寄りのタップから自宅までの距離等で変わりますが、一般的に30分〜遅くても2時間見ておけば終わるとの事です。

 

5. 工事の際の注意点

  • 家の壁に穴開けをする可能性がある
  • キャンセルは工事が始まる前まで
  • 宅内工事には立ち会いが必要(環境によっては宅内工事不要の場合もある)
  • 撤去工事費も有料
  • 追加工事費用がかかることもある

下記から、順に詳細を確認していきましょう。

 

注意点@:家の壁に穴開けをする可能性がある

光回線の工事は3種類のいずれかの方法を使って、家の外壁につけた光キャビネットから家の中の光ケーブルを引き込みます。

  • エアコンのダクトを利用
  • 電話線などの既存配管を利用
  • 新規で穴開け

建物の景観を損なわないようにするため、通常は電話線の配管(配管通線)を利用したりエアコンのダクトを使ったりします。

 

しかし、電話の配管が細かったり詰まったりしてケーブル線が通らないなど、建物の構造によっては穴開けが必要になることもあるのです。

 

また、光キャビネットから引き込み口まで距離がある場合は、光ケーブルを固定するための外壁に留め具を取り付けます。この際、ビス留めをしたくないなら両面テープでも対応してもらえます。

 

ビス止めのイメージ

 

解約後は工事で空いた穴を埋めてもらえますが、新築の家や賃貸の場合は注意しておきましょう。

 

特に賃貸の場合は穴開けにオーナーの許可が必要なので、穴開けの可能性があることを事前に確認しておくと工事が日程通りスムーズに進みます。

 

NURO光の工事では、家に穴開けをする可能性がある点に注意してください。

 

注意点A:キャンセルは工事が始まる前まで

工事が開始してしまうと、契約をキャンセルすることができなくなります。

 

工事前の解約については、「屋外工事(2回目の工事)前日以降はキャンセルできない場合がある」と公式サイトの注意事項に明記されているため、屋外工事2日前までなら解約可能です。

 

NURO光 工事キャンセル

引用:NURO光公式サイト

 

ただし、解約理由や屋内工事までにキャンセルを申し出ない場合は、工事費用を別途請求されてしまう可能性もあります。

 

NURO光 工事キャンセル

引用:NURO光公式サイト

 

申し込み後に解約するのであれば、宅内工事前日までに申し込むことをおすすめします。なお、契約のキャンセルは「NUROサポートデスク」まで問い合わせましょう。

 

キャンセルに期限があることも、NURO光の回線工事の注意点です。

 

注意点B:宅内工事には立ち合いが必要

宅内工事では、ONUを設置する場所を相談しながら決定するからです。

 

ONUの設置場所を決定できる人や、決定できる人と連絡が取れる人の立ち合いが必要になります。つまり、契約者本人と連絡が取れるなら家族や友人だけ、あるいは同伴の立ち会いも可能です。

 

NURO光 工事 立ち合い

引用:NURO光公式サイト

 

場合によっては、住んでいる家の環境によっては宅内工事そのものが不要であることがわかり、立ち合いがなくなることもあります。

 

工事時間を速く済ませるポイント:ONUを設置したい場所を決めておくと早いです。

 

もしわからない場合は、

  • どの部屋で、どの端末(PCやスマホ)を使ってインターネットをするか
  • 有線で接続するのか、無線で接続するのか

を工事班に伝える(理想は手書きでいいので部屋の図面も一緒に渡すと)工事も早く済みますし、工事後にこの部屋でネットがしたかったのに・・と言う失敗がなくなりますので、上記2つを私は必ず工事班に伝えます。

 

注意点C:撤去工事費も有料

NURO光は、機器や装置を撤去する場合は工事費10,000円が必要です。ただし、撤去工事は必ずやらなくてはいけないわけではありません。

 

光キャビネットと光コンセントは解約後も設置されたままなのですが、「機器や配線の撤去」や「ビス留め箇所の穴埋め」などを希望するときは撤去工事費用を負担しなければなりません。

 

NURO光 撤去工事の料金

引用:NURO光公式サイト

 

つまり、撤去工事と中途解約を前提とするなら3種類の費用を支払う必要があります。

  • 回線工事の残債:1,333円×(30回-利用期間)
  • 違約金:9,500円
  • 撤去工事費:10,000円

たとえば契約から1年後に解約するなら、43,494円(1.333円×18回+9,500円+10.000円)を支払って解約することになるのです。

 

機器や配線を撤去する費用は有料になってしまう点にも、注意が必要です。

 

引っ越し予定なら「移転特典」がおすすめ

契約前に「契約期間中に引っ越しの予定がある」という人は、「移転特典」をおすすめします。

 

NURO光 引っ越しキャンペーン

引用:NURO光公式サイト

 

一般的に光回線は契約期間中に引っ越しをすると、以下の支払いや手続きが発生します。

転居前の住居 転居先の住居
・違約金の支払い ・新規申し込み手続き
・工事費用残債の支払い ・新規契約時の事務手数料や工事費用の支払い


しかし、「移転特典」を利用することで解約時に発生する支払いが免除されるうえに、移転先の費用なども無料になります。

 

転居前の住居 転居先の住居
・違約金9,500円が無料 ・新規回線工事費40,000円は実質無料
・工事費用40,000円の残債が無料 ・契約事務手数料3,000円が無料
・設定サポート9,800円が無料
・工事中のWiFiレンタルは6,480円が3,980円


転居先でも工事費用の40,000円は30回払いで実質無料になりますが、解約時は残債を一括で支払わなければなりません。

 

「引っ越すことになるかもしれない」という人は、「転居特典」の存在を知っておきましょう。

 

注意点D:追加工事費用がかかることもある

住居の構造や契約者の希望によっては、追加で工事費用が発生することもあります。NURO光の基本工事はONUへの接続までで、それ以上の工事は有料です。

 

たとえば、「LAN配線が必要」「ONUと光電話の設置フロアを分けたい」といった場合は基本工事だけでは済まないので、有償工事となります。

 

以下は、有償工事の一覧です。

 

パック料金
LAN配線工事

7,980円
3,000円/本(2本目以降)

屋外LAN配線・屋外TEL配線工事 11,900円/本
TEL配線工事

7,980円
3,000円/本(2本目以降)

ONU・光コンセント移設工事 14,286円/回
撤去工事 10,000円

単品
LANジャック工事 1,429円/個
電話ジャック工事 1,143円/個
簡易穴開け工事 2,300円/カ所
モール敷設工事 333円/本
光コード交換 1,714円/本
作業員派遣費用 5,714円/工事
宅内・屋外工事の同日対応 5,000円/工事


NURO光の工事は、基本工事費用だけでなく追加で料金が発生する可能性がある点にも注意が必要です。

 

マンションプラン 具体的な工事の流れとかかる時間の目安

 

マンションの画像

 

工事完了までの期間と工事時間の目安

マンションプランでも戸建て同様に宅内、屋外の2回、工事が必要です。工事時間は物件のタイプによって工法が変わるため一概には言えませんが、早ければ1時間、遅くとも半日見ておけば大丈夫のようです。(私は戸建ての工事しかしたことがないため工事班の話)

 

工事完了までの期間は一般的に1ヶ月〜2ヶ月見ておけばOKのようですが、マンションプランの場合、以下の事情によって申し込みから工事開始(完了)までの時間が大きく変わるとの事です。

 

マンションで工事開始までの期間が長くなる要因<
  • 物件にNURO光の設備が既に導入されているかどうか
  • 物件のオーナー、もしくは管理組合がNURO光の導入の許可を出しているかどうか
  • 電柱からNURO光の電線を物件に引き込むことが可能か
  • ※引き込みの際に他人の家の領空を通す必要があったりすると許可が必要→工事開始までに時間がかかる。また、線路の近く、河川の近く等は引き込めない可能性が高くなる。

  • 電柱の使用権等の問題
  • 1つの物件で4世帯以上の利用者が必要
  • ※NURO光利用者が、4世帯いない場合は4世帯集まるまで待たなくてはいけない

 

NURO光 マンションで工事が遅れる理由

 

So-netの人が、ネット上で「申し込んで2ヶ月経ったのに、2回目の工事の連絡がない」などの口コミがある事に関して、マンションでは上にあげたような理由で工事までに時間がかる事があると言っていました。

 

 

1回目の工事:宅内(自宅の中)工事の内容

NURO光 マンションの工事

 

1回目の工事ではイラストの青枠の部分を工事します。具体的な工事内容は

  • MDFからNURO光のケーブル線をアパート棟内に入れる
  • 棟内の配管を使い、IDFにつなぎ各部屋へNURO光のケーブル線を引く
  • 部屋の中に光コンセント、ONUを設置

 

一般的には上のような工事方法ですが、まれにMDFに空きスペースがなかったり、棟内の配管が使えない(細かったり、古かったり)場合は、一戸建てと同じように光キャビネットを外につけ、各部屋に外の電柱から直接、NURO光のケーブル線をつなげる事があると聞きました。業界用語で露出工事、単引き工事と言われる工法です。

 

その場合は一戸建てと同じ工法になるため、注意点も一戸建てと同じですのでこちらを参考にしてみて下さい。1戸建て 1回目の工事:宅内(自宅の中)工事の内容

 

2回目の屋外工事に関しては戸建てとほとんどかわりません。戸建ての屋外工事は私も実際に立ち会いそれについて書きましたのでそちらを読んでみて下さい。2回目の工事:屋外工事の内容

 

 

マンション(集合住宅) 工事に関する注意点・知っておくべき事

1、工事までの時間が長くなる可能性がある

前述しましたがマンションは一戸建てと比べて、物件によっては工事までの時間がかかる可能性があり、事情によっては(オーナーの許可が出ない、電柱から物件まで電線を引けない等)工事自体ができない事もあります。

 

実際の口コミなどを見ていてもそうですし、So-netの方も言っていましたが最も多いケースは、1回目の工事は終わったが2回目の工事の連絡が来ないパターンです。

 

2回目の工事はNTT(So-netの管轄外)が行うのですが、物件の事情で工事ができなかったり(交渉等に)時間がかかっている時に、NTTから連絡が来ないケースが多いようです。また、So-net側でもNTT側の工事状況を把握していないため、どこからも連絡が来ず2ヶ月も3ヶ月も経ってしまいます。

 

工事の遅れを防ぐためには

1回目の工事終了後マメにSo-netに連絡を入れ、NTT側の事情を問い合わせてもらう事。そして、1ヶ月以上工事の目途が立たない場合は、NURO光の契約は見合わせた方がいいと個人的には思います。

 

その他の注意点は戸建てと同じです。また、工事料金は4万円、これが3年間の割賦払い(36ヶ月×1,111円)となり月額に乗りますが、月額を工事料金分割り引くため実質工事無料と言う扱いです。

 

NURO光の工事は遅いのか?工事に関する評判

良い評判

 

 

NURO光の工事における良い評判は、「思っていたより遅くなかった」というものが多かったです。

 

もともとNURO光の工事は遅いという噂は多く、「NURO光を申し込んだけれど、工事はどれぐらいかかる?」と導入済みの人へ向けた質問も多く寄せられていました。

 

一戸建ての場合は割と早く終わることが多いので、良い評判は一戸建ての契約者である可能性が高いといえます。

 

悪い評判

契約が引っ越しシーズンと重なった事で工事が遅く1ヶ月以上も時間がかかった。時期が外ればスムーズかもしれません。

 

引用:価格.com

 

 

 

 

 

悪い評判は「遅い」というものがほとんどで、「思ったより早かった」という意見よりもかなり多い印象を受けました。

 

やはり繁忙期に申し込んでしまったり住居がマンションであったりする場合は、工事に期間を要するようです。中には、「4ヶ月以上も待たされている」という契約者もいました。

 

最も印象的だったのは、「5,000円の同日工事オプション」に加入したのに「2回目の工事は別の日に行われたうえ、さらに時間がかかってしまう」という意見です。

 

NURO光を申し込むときは、工事の遅さを前提にしたほうが良さそうです。

 

NURO光の工事に関するQ&A

  • 賃貸の場合どうしたらいい?
  • 工事の進捗を知る方法はある?
  • 工事のキャンセルや変更はできる?
  • 工事完了までに貸し出してくれるWiFiルーターの料金や速度は?

下記から、詳しく回答していきます。

 

1.賃貸の場合どうしたらいい?

オーナーの許可を取る必要があります。

 

工事は既存の配管を優先的に利用して行うので、基本的に穴を開けることはありません。しかし、建物の構造によっては穴開けが発生するため、トラブル防止のためにオーナーの許可は必要です。

 

※穴開けを行う場合は、契約者へ説明が行われる

 

管理人やオーナーと交渉する場合は、「設備導入承諾書」に必要事項を記載してもらいましょう。

 

なお、So-netからオーナーに直接工事の交渉してもらうことはできません。契約者が直接交渉する必要があるので、「建物所有者様向け工事説明書」を使って説明する必要があります。

建物所有者様向け工事説明書

 

工事業者は工事の内容を現場で判断して契約者に説明するようになっていますが、どこにビス留めするかを書面で提出するような対応は行っていません。

 

NURO光 QA

引用:NURO光公式サイト

 

管理人やオーナーとの交渉時には、上記の点に注意してください。

 

2. 工事の進捗を問い合わせる方法

工事の進捗状況は、NURO光のマイページから確認できます。以下は、進捗を確認するための手順です。

  • マイページのログイン画面でユーザーIDとパスワードを入力する
  • ログインを選択する
  • 「接続サービスご利用状況」から「開通進捗のご案内」を選択する
  • 「お申し込み内容と進捗状況の確認」の画面で進捗の状況を確認する

 

NURO光 QA
引用:So-net公式サイト

 

「お申し込み内容と進捗状況の確認」の画面にある「屋外工事予定日」が開通日なので、記載されている日付を確認してください。記載がない場合は調整中なので、So-netからの連絡を待ちましょう。

 

※NURO光のプロバイダはSo-net

 

3. 工事日のキャンセルや変更方法

工事日のキャンセルは、NUROサポートデスクへ問い合わせます。用意されている問い合わせ方法は4つです。

 

問い合わせ方法 連絡先 受付時間
メール

メール専用フォーム
※要ユーザーID、ユーザーIDパスワード

24時間
(夜間・年末年始は返信が遅れる場合あり)

チャット

So-net公式サイトのアイコンを選択
※下記の画像を参照

9:00〜18:00
(1月1日、2日を除く)

LINE

So-netサポートと友だちになる
LINE ID:so-net_support

24時間
(オペレーター対応は年始を除く9:00〜18:00)

電話 0120-65-3810

9:00〜18:00
(1月1日、2日および料金関連は日曜除く)

NURO光 QA

引用:So-net公式サイト

 

工事日の変更は、NURO光の申し込み時に連絡先として携帯電話を登録しているかどうかで方法が異なります。

 

連絡先に携帯電話を登録
  • 「オンライン工事予約画面URL送信」からWEBページのアドレスを取得する
  • 連絡先情報入力画面で携帯電話番号を入力する
  • 「入力した電話番号にSMS送信を送る」を選択する
  • SMS記載のオンライン工事予約画面から予約を変更する

 

連絡先に携帯電話を登録していない場合

NURO光 開通センターまで問い合わせる

  • 東日本エリア:0120-201-761
  • 西日本エリア:0120-130-624

(無料/10:00〜19:00/年末年始除く年中無休)

 

なお、キャンセルは工事費用がかかることもあるので、屋外工事が始まる2日前までに申し込むようにしましょう。

 

4. 工事完了までに貸し出してくれるWiFiルーターの料金・速度など

工事完了までに貸し出してくれるWiFiルーターは、2種類です。

SoftBank 601HW SoftBank E5383
通信速度 最大612Mbps 最大300Mbps
製造元 Huawei Huawei
容量 無制限 無制限
重量 135g 120g
連続通信時間 8.5時間 13時間


「WiFiレンタルどっとこむ」とSo-netが提携していることから、NURO光の契約者は特別価格で使えるようになっています。

 

NURO光の特別価格 601HW E5383
初月 月額980円 月額5,075円 月額6,000円
2ヶ月目 32円/日 350円/日 400円/日

なお、WiFiレンタルの申し込みはNURO光申し込み後の登録完了メールから、専用の「お申し込みページ」が案内されるので、そちらから申し込むことが可能です。

 

工事に関する口コミ 評判を分析

 

Amazon、2ちゃんねる、価格コム等、どの口コミ・レビューサイトを見ても最も多い話題が工事に関する口コミでした。その中で、実際に導入した人がレビューしているAmazonを例に取って見てみます。

 

NURO光レビュー

 

批判的なレビューである星1つと2つの11件の中で、ネガティブな評価をつけた理由は以下の通りです。

 

1、工事関係(工事日程、工事の連絡が遅い等) 7件
2、契約の変更、キャンセルを通知された 2件
3、購入者のミス、情報収集不足 2件

 

また、私自身がクラウドワークスのアンケートサービスを使って調べた結果、9件しか集まりませんでしたが、そのうち2人は工事の期間に関してネガティブな評価をしていました。工事内容や工事班の態度が悪い等と言った口コミはほとんど目にしませんでした。

 

アンケート

※画像はクラウドワークスでのアンケート結果の一部です。クリックすると字が読める大きさで表示できます。

 

圧倒的に多かったのは申し込んでから利用できるまでの期間の長さ

 

NURO光は申し込みからインターネット開通まで30日前後が目安と公式サイトに書かれています。ただ、物件や地域によってこの時期に差があるようで、早い方は2週間程度で終わったと肯定的なレビューをしています。私自身も自分の都合で工事予定を遅らせて申し込みから開通まで3週間ちょっとでした。NURO光 マンション・戸建ての工事方法と注意すべき事を列挙

 

一方で、「2ヶ月かかった」、「家の前までNURO光のケーブルが来ていないため再工事となり2週間余計にかかった」、「MDF(主配線盤)に空きがなく別途工事が必要になった」等のレビューがAmazonにありました。参考:So-netの人に聞いた「過去にマンション(集合住宅)で工事が遅くなった事例一覧」

 

工事が遅れるのはほぼマンション

So-netの方が言うには戸建ては9割以上、申し込みから開通まで1ヶ月以内でスケジュールが組めるとの事でした。

 

私自身、営業マンとして他社インターネット回線の工事に100件以上立ち会った経験から話すと、工事が延期になったりするのは建物が特殊だったり、ケーブルの空きがない、たまたま工事の枠が埋まっている(工事班が違う現場に取られている)等のイレギュラーなケースです。割合としては、予定通り30日以内で終わるケースが多いと個人的にも思います。

 

 

工事期間を早くするためにできる事

So-netの人に聞いた「過去にマンション(集合住宅)で工事が遅くなった事例一覧」の通り、工事期間が長くなったり中止になるのはほぼマンション(集合住宅)で、戸建ては大幅に工事が遅れる事はないと考えていいようです。

 

ただ、戸建てでも上に書いたようなイレギュラーなケースだとどうしても工事は遅くなります。

 

対策としては、まず申し込みの段階で初回の工事の予約をWEB上で取れるようになっていますのでここで予約を取る。また、集合住宅の場合、上記にあげたようなケースに当てはまると工事までの期間が延びます。

 

場合によっては、マンションプランでなく戸建てプランでの申し込みをすることも1つの選択肢ですNURO光 全てのマンションは戸建てプランを選びたい理由

NURO光 マンション・戸建ての工事方法と注意すべき事を列挙記事一覧

 このエントリーをはてなブックマークに追加