このエントリーをはてなブックマークに追加 

1、NURO光の支払方法の種類

公開日:2019年2月6日

 

NURO光の支払い方法は大きく分けて2つあります。それは「クレジットカード決済」と「口座振替」です。NURO光公式サイトではクレジットカード払いを推奨しており、口座振替は手続きができません。しかしNURO光正規代理店では口座振替を設定できるようです。

 

◇利用できるクレジットカードの種類が豊富

 

NURO光の利用料金を支払う際に使えるクレジットカードは以下の種類です。

 

  • VISA
  • MasterCard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB

 

世界5大ブランドに対応しているため、ほとんどのクレジットカードが使えるといっても過言ではありません。銀聯カード(中国)は登録できませんし、デビットカードやプリペイドカードも対象外です。また一部の海外で発行されたクレジットカードも登録できない場合があります。

 

クレジットカードで支払う場合は必ず“本人の個人名義”で発行されているカードに限定されます。例えば契約者本人の方がカードを持っておらず、家族の方のカードを利用するなどといったことはできませんので注意が必要です。

 

◇口座振替で支払いたい場合は

 

もし口座振替でNURO光の利用料金を支払いたいのであれば、NURO光サポートに電話を掛けて設定用紙を送ってもらうよう頼んでみてください。口座振替の手続きが終わるまでの間はコンビニでの支払い用紙が送られてくるはずので、期限までに必ず支払いをするようにしましょう。

 

◇コンビニ払いは原則利用できない

 

原則としてコンビニエンスストアで支払うことはできません。クレジットカードや口座の残高エラーなどで利用料金を引き落とせない場合など特別な事情がある時に限り、So-netよりコンビニエンスストアで支払える払込用紙が送られてきます。

 

払込用紙に記載されている払込期限までに支払いをしなければ、NURO光回線が止められてしまい利用できなくなってしまうので注意しましょう。

 

2.クレジットカード払いがオススメな理由

 

NURO光の支払い方法は口座振替とクレジットカード払いしかないことは分かったと思います。ここでは、なぜNURO光の支払い方法をクレジットカードにするのがオススメなのかをご紹介します。

 

◇余計な手数料がかからない

 

先ほども軽く触れたようにNURO光の支払い方法を口座振替にしてしまうと、「事務手数料」という形で毎月200円から300円が上乗せされて請求されます。単月で見れば200円〜300円ですが年間で見れば2,400円〜3,600円とかなりの額になります。しかしクレジットカード払いであれば、実際にかかった費用だけの請求になるので余計な事務手数料を節約できるのではないでしょうか。

 

◇クレジットカードのポイントが貯まる

 

クレジットカードを利用すると、カード会社によっては「ポイント」が付与されます。実際にシミュレーションをしてお得度をご紹介します!

 

<条件>

 

  • 利用プラン NURO光G2V
  • 月額料金 4,743円
  • 割賦工事費費用 1,333円
  • 割引金額 -1,333円
  • 請求金額 4,743円

 

以上の条件を基に、楽天カード・三井住友カード・JCBカード・Yahoo!Japanカードの4種類で比較してみます。

 

カード会社

付与ポイント

貯まるポイントの種類

楽天カード

47ポイント(47円相当)

楽天スーパーポイント

三井住友カード

4ポイント(20円相当)

ワールドプレゼントポイント

JCBカード

4ポイント(20円相当)

Oki dokiポイント

Yahoo! Japanカード

47ポイント(47円相当)

Tポイント

 

このようにカード会社によって付与されるポイントは異なるものの、お得にポイントを貯められることが分かります。楽天スーパーポイントやTポイントは普段使いもしやすく、貯めたポイントを実生活で活かせる点でも注目できるでしょう。

 

三井住友カードやJCBカードはポイント還元率こそ低いものの、幅広い商品等に交換できます。さらに、年間利用額によってはゴールドカードやプラチナカードへアップグレードできる招待状(=インビテーション)も届くかもしれません。メインですでに利用しているカードがあり、アップグレードを望むのであればそのカードでNURO光の料金を支払うと良いでしょう。

 

工事日を即予約できる

 

NURO光を開通させるためには2回工事を行う必要があります。工事を行う日は後日、予約センターより工事日の予定が送られてくるのですが、クレジットカードの支払いであれば申し込みをしたときに工事日を予約できます。

 

NURO側の都合により予約した日に工事ができない場合は後日、再予約の連絡が入りますが基本的にはその日に工事が行われるのでスケジュールが立てやすいでしょう。

 

◇キャッシュバックが受け取れる

 

NURO光では積極的にキャンペーンを展開しています。公式サイトが行っているキャッシュバックキャンペーンでは金額が35,000円と大きく魅力的なのですが、支払い情報に登録できるのはクレジットカード情報のみです。つまり口座振替で契約しようとしても、契約できずキャッシュバックがもらえないことを意味します。

 

正規代理店であれば口座振替でも問題なくキャッシュバックが受け取れるケースもありますが、不必要なオプションを契約しなければならないなどデメリットもありますので、その点だけ注意したいところです。

 

3.口座振替がオススメな理由

 

◇支払いのタイミングが遅い

 

NURO光の利用料金の支払い方法を口座振替にしている場合、利用月の翌々月27日に引き落とされます(例:1月利用の場合は3月27日)。

 

クレジットカードは“締め日”と“支払日”を設定しています。ここではJCBカードを例に挙げてみましょう。

 

JCBカードの場合、毎月16日から翌月15日(締め日)までを1か月間として計算し、利用金額を翌々月10日に口座より引き落とします。例えば1月16日から2月15日までの領分は3月10日に引き落とされるということです。NURO光の計算日は毎月月末なので、自分が持っているクレジットカードの請求サイクルに当てはめてみてください。

 

おそらく口座振替より早く請求が来てしまうでしょう。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

NURO光を申し込むならキャンペーンを利用したい


キャッシュバックキャンペーンの画像


NURO光を申し込む際は、キャッシュバックや工事料金が無料になるキャンペーンを利用して申し込む事をお奨めします。

キャンペーンを利用するかどうかで7万円前後の差が出ます。(キャッシュバック35,000円+工事費40,000円無料など)

また、キャンペーンも申し込み媒体によって変わりますので注意が必要です。