NURO光に乗り換えるメリットデメリット

 

フレッツやau回線からNURO光に乗り換える前に

 

インターネットサービスでもフレッツ光を利用していたり、auの光回線などを使っているという人も多いのではないでしょうか。

 

光回線を選んでいるという人の多くが、通信速度などをメインに考えているのではないでしょうか。フレッツ光の場合は200Mbps、auの光回線の場合だと1Gbpsの通信速度で通信をすることができます。

 

 

どちらも、速度が出るインターネット回線ですが速度を求めるならNURO光をオススメします。
NURO光は下り最大2Gbpsで利用することができます。

 

速度だけをみると、非常に魅力的ですがもちろんメリットとデメリットがあるので紹介します。

 

 

NURO光のメリットは料金が安くて、速度が速い

 

料金

 

NURO光は、月額料金が4,743円です。

 

一見、他社のインターネットサービスと似たような値段もしくは、少々値段が高くなるようなイメージがありますが、NURO光の場合は月額料金の中に、無線LANルーター、セキュリティーソフトが入っています。

 

 

また、NURO光で使用するルーターは標準で無線LAN機能が装備されているので、スマホやタブレット、ゲーム機などもインターネットに接続することができます。セキュリティーソフトのカスペルスキーも標準搭載されているので、安心してインターネットを使うことができます。

 

 

速度も2Gbpsなので、フレッツ光の200Mbpsの10倍の速度で通信をすることができるのは大きなメリットです!

 

 

NURO光にデメリットは工事費が高くなること

 

NURO光を申し込むと、工事費を30ヵ月で割った1,334円が月額料金に加算されているため、キャンペーンを利用する事で、実質工事費は0円です。ですが、途中解約する場合は工事費の支払いが終了していない場合は解約金と一緒に残りの工事費(1,334円×残存月数)が請求されてしまいます。

 

auのギガ得やフレッツ光も同様のシステムとなていますが、解約のタイミング次第では、実質の工事費は0円でも、他社のインターネットサービスの工事費よりも高額になる可能性があるため、注意が必要です。

NURO光を申し込むならキャンペーンを利用したい

NURO光 キャンペーン画像


NURO光を申し込む際は、キャッシュバックや工事料金が無料になるキャンペーンを利用して申し込む事をお奨めします。

キャンペーンを利用するかどうかで7万円前後の差が出ます。(キャッシュバック30,000円+工事費40,000円無料など)

また、キャンペーンも申し込み媒体によって変わりますので注意が必要です。