このエントリーをはてなブックマークに追加 

スローダイニングのキャッシュバックを調査

 

1、キャッシュバック金額

 

東京都中央区銀座にオフィスを置く株式会社スローダイニング。会社のホームページはなく、NURO光の申し込みサイトしかありませんでした。NURO光の代理店事業のみを行っている会社だと思われます。

 

申し込みサイトを見ると『最大8.3万円キャッシュバック※指定サービスに加入』『最大5.8万円キャッシュバック』との文字が。

 

どうやら2通りのキャッシュバックプランがあるようで、詳しく見ていくとおもしろい条件もありました。「小さい会社ながらも知恵を絞ってキャンペーンをおこなっているのかな?」というのが、私の第一印象です。

 

2、キャッシュバックを全額受け取れる条件

 

先ほど紹介した、『8.3万円』と『5.8万円』のキャッシュバックプランの内容は、大量のオプションサービスがあるわけでもなく、良心的なものでした。『NURO公式キャンペーン』と『スローダイニングキャンペーン』があり、加入内容に応じた2つの合計がキャッシュバック金額です。

 

NURO公式キャンペーンの場合

  • NURO 光 G2V:19,000円
  • NURO 光 G2V + NURO 光でんわ:25,000円

 

スローダイニングキャンペーンの場合

  • NURO 光 G2V:23,000円
  • NURO 光 G2V + NURO 光でんわ:28,000円
  • NURO 光 G2V + NURO 光でんわ + 弊社指定サービス:53,000円
  • So-net会員番号の末尾が 『3』か『7』の方が当選する抽選キャシュバック:5,000円

 

指定サービスに加入せず、会員番号が3か7の方は『5.8万円』のキャッシュバック。すべて満たした場合に『8.3万円』を受け取れる内容となっています。

 

この条件を見て、「あれ?」と思う方が多いのではないでしょうか。「弊社指定サービス」とはなんなのか、さらに「会員番号3と7」のシステムについても気になったので、実際に問い合わせて聞いてみました。

 

3、オプションの月額や内容、解約方法、解約時期等

 

スローダイニングへ電話をすると、待つことなくすぐにつながりました。男性スタッフでしたが、声色もよく、テキパキとした受け答えは好印象。

 

さっそく「弊社指定サービス」について聞いてみると、『ポケットWi-Fi』とのことでした。このポケットWi-Fiですが、ドコモの回線を使用しているWiMAXです。

 

月額料金や解約金はBroad WiMAXに準ずるようで、月額料金は4,380円の2年契約となっているそう。25ヶ月目を更新月とし、それ以外には解約金が発生してしまいます。

 

解約金について

  • 12ヶ月以内:19,000円
  • 13〜24ヶ月以内:14,000円
  • 25ヶ月目(更新月):無料
  • 26ヶ月目以降:9,500円

 

すでにWi-Fiを持っていて「契約しなおす予定がない」場合は、解約金がかかる上、新たに契約することになるので加入はおすすめしません。

 

ですが、「今後も契約しなおして使いたい」「ちょうどポケットWi-Fiがほしかった」という方はオプション加入するべきです。指定サービスに加入することでキャッシュバックが25,000円加算され、お持ちのポケットWi-Fiの解約金を補填できます!

 

次に『So-net会員番号の末尾が 『3』か『7』の方が当選する抽選キャシュバック』についても質問してみました。

 

新規にSo-netで会員登録を行い、そのときに発行される会員番号の末尾が「3」か「7」の場合に、5,000円のキャッシュバックを受けられるそうです。

 

つまり、「運」!

 

契約するまで分からない、なんともユニークなキャッシュバックキャンペーン。必ずもらえる方がもちろん嬉しいのですが、運試しの要素も入ると楽しみも増えてなんだか契約したくなっちゃいますよね。

 

この2つの質問で終えましたが、これまでさまざまな代理店に問い合わせたことのある私個人の感想としては、「可もなく不可もなく」な対応でした。「指定サービスとはなんですか?→ポケットWi-Fiです」「WiMAXですか?→そうです」一問一答のような回答の仕方でした。

 

 

4、キャッシュバックを受け取れる時期

 

キャッシュバックを受け取れる時期は、NURO公式キャンペーンとスローダイニングとではスケジュールや受け取り方法が違うため、注意が必要です。

 

NURO光公式キャンペーンのスケジュール

 

キャッシュバックの受け取りは、申し込みから12ヶ月後月末までにNURO 光を開通することが条件。

  • @開通月+6ヶ月後中旬にSo-netキャッシュバックの手続きの案内メールが届きます
  • Aメールに沿って手続きを行えば、「ソネット de 受取サービス」にてすぐにキャッシュバックが振り込まれます。So-netからの送金を指定の口座で受け取れるサービスです。

 

ちなみに、キャッシュバック受け取りの手続き期間は「45日間」と短めです。送れてしまった場合は無効となるので注意してくださいね。

 

スローダイニングキャンペーンのスケジュール

 

申し込みから6ヵ月以内に開通が確認できた方が対象となります。

 

  • @開通月から4ヵ月後末までに支払方法を登録
  • A6ヶ月目末までキャッシュバック申請手続きをします。(開通日が1月28日の場合、申請期間は7月1日~7月31日)
  • B手続きの確認ができた翌月20日にキャッシュバックが振り込まれます。

 

スローダイニングの場合「6ヶ月目の月内でのみ」申請が可能なので、手続きを忘れないように注意が必要です。

 

開通までに6ヶ月以上経過してしまった場合は、NURO公式キャンペーンのみでのキャッシュバック金額に。非常にもったいないので、契約する際はスローダイニングキャンペーンのスケジュールに合わせて日程を管理してくださいね。

 

また、キャッシュバックの受け取りが完了するまでは、対象サービスを継続して利用することが前提条件です。受け取り前に「コースの変更」や「解約」、「So-netを退会」した場合は対象外となります!

 

6、スローダイニングの評判 

 

検討中の段階だと伝えても、個人情報を聞いてくる代理店。契約に結び付かないと思えば、質問すら受け付けてくれないところも。

 

しかしスローダイニングは電話越しの雰囲気が明るく、営業をしてくることもなかったので、気軽に質問できました。特段悪い印象も受けなかったスローダイニングですが、他の人たちがどう感じているのかも調べてみました。

 

『スローダイニングっていう代理店で申し込みました。キャッシュバックがよかったので…。ただ、受取が割と面倒なので公式の方がいいってコメントもよく見ますね。そこは好き好きかも!』

 

やはり、いいコメントも悪いコメントも、極端なものはありませんでした。

 

7、NURO光の公式キャンペーンと比べてどうか?

 

私はすでにポケットWi-Fiは持っていて、契約しなおすのも面倒です。固定電話もいらないので、「ネットのみ」の加入を検討しています。

 

NURO光の公式キャンペーンは『ネットのみ』と『ネット+光でんわ』で35,000円ですが、スローダイニングはネットのみでも42,000円。光でんわを付けると53,000円にまで跳ね上がります。

 

受け取り期間は公式キャンペーンのほうが早く、およそ4ヶ月で受け取ることが可能です。対してスローダイニングは最短でも6〜7ヶ月と、2〜3ヶ月の差があります。これを長いと受け取るか、短いと受け取るかの違いですが、私は「高いキャッシュバックのために2ヶ月は待てる!」という考えです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

NURO光を申し込むならキャンペーンを利用したい


キャッシュバックキャンペーンの画像


NURO光を申し込む際は、キャッシュバックや工事料金が無料になるキャンペーンを利用して申し込む事をお奨めします。

キャンペーンを利用するかどうかで7万円前後の差が出ます。(キャッシュバック35,000円+工事費40,000円無料など)

また、キャンペーンも申し込み媒体によって変わりますので注意が必要です。