LifeBankのキャッシュバック金額・注意点・口コミ評判

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

Life Bankのキャッシュバックを調査

 

1、キャッシュバック金額

 

株式会社Life Bankは、東京都品川区にオフィスを置くインターネット回線の代理店です。NURO光のみならず、ソフトバンク光などの代理店事業を展開し、キャッシュバックの大きさが特徴のひとつ。

 

そんなLife BankのNURO光ホームページを見てみると、『最大12万円もおトクに始められる!』との文字に目を奪われました。12万円なんて、膨大な金額ですよね。公式サイトでは35,000円ですし、多くの代理店はオプション込々で3〜8万円が相場です。金額が大きすぎて少し疑ってかかってしまいます。

 

『最大12万円もおトクに始められる!』の広告を押すと、キャッシュバックの正体が現れました。

 

やはりキャッシュバック自体は「最大80,000円」で、工事費の実質無料分が40,000円だそうです。80,000円でもじゅうぶん高くてワクワクするのですが、インターネット回線の契約だけで受け取れるのかが疑問ですよね。

 

調べてみるとこのキャッシュバック料金には細かい条件がありましたので、これからご紹介します。

 

 

2、キャッシュバックを全額受け取れる条件

 

Life Bankのキャッシュバック条件を見てみると、オプションの加入などはありませんでした。しかし、それよりも難しいと感じる条件が組み込まれています。

 

まず、どの代理店にもある基本的な条件がLife Bankの【通常キャンペーン】。内訳は以下に記載した通りで、申込みに応じて追加進呈されるそうです。

 

  • ネット:3,000円
  • ネット+光電話:5,000円
  • ネット+光電話+ひかりTV for NURO:30,000円

 

他の代理店では「ネットのみで30,000円」、「ネット+光電話で35,000円」というところも多い中、Life Bankは一桁少ないキャッシュバック金額です。『ひかりTV for NURO』を契約することで、やっと30,000円になります。

 

『ひかりTV for NURO』とは、自宅のテレビをNURO光につなげることで80ch以上もの専門チャンネル、73,000本のビデオを見ることができるサービスです。料金は2,500円と3,500円のプランがあり、それぞれのプランによって視聴可能なチャンネルが変わってきます。

 

さらに、契約内容に応じて受け取れる通常のものに加え【公式キャンペーン】もあり、10,000円が必ずもらえるようです。しかしここまでのキャッシュバックを全額受け取っても、まだ80,000円の半分にしか達していませんよね。

 

じつは残りの40,000円は【紹介キャンペーン】から来ており、内訳はこのようになっています。

  • ご紹介1名:10,000円
  • ご紹介2名:20,000円
  • ご紹介3名:30,000円
  • ご紹介4名:40,000円

 

この紹介キャンペーンは、Life Bankに契約者を紹介してキャッシュバックを受け取るキャンペーンです。

 

注釈に、『10,000円の場合:もう一人紹介いただき、対象者が2名様分のNURO光の開通が条件でございます』との記載がありました。少し分かりにくいのですが、「申し込み者+紹介者1人」の計2人がNURO光を開通すれば、10,000円進呈されるということです。

 

40,000円受け取るためには、4人に紹介して開通してもらわなければなりません。最近ではインターネットを引くのは当たり前になってきていますし、自分で契約しなくても無料で利用できるマンションも増えてきています。「インターネット回線を新たに契約したい知人」を探さなければならないので、広い人脈を持っている方でないとほぼ不可能でしょう。

 

 

4、キャッシュバックを受け取れる時期

 

Life Bankは契約からキャッシュバックの受け取りまでに、かなりの月日を要すようです。ホームページには、付与時期として以下の文が書かれています。

 

『NURO光の開通月を含む10ヶ月後に申請のメールをしていただいたお客様に、NURO光の開通月を含む12ヶ月後にキャッシュバックさせていただきます。』

 

受け取りまでの手順を説明すると

  • @NURO光を開通
  • A開通月を含む10ヶ月後に申請メールを送る(1月に開通⇒10月に申請)
  • B開通月を含む12ヶ月後にキャッシュバック(1月に開通⇒12月に受け取り)

 

10ヶ月後にメールを送らなければならない上、受け取りまでに1年もかかってしまいます。きっと私なら、10ヶ月後はすっかり忘れて思い出すこともなさそうです。忘れる方も多いかと思いますので、契約する場合はすぐにカレンダーや予定表に記入しておくのがベスト。

 

5、その他 申し込みに際して注意点

 

これまでキャッシュバックの内容について説明しましたが、申し込みをする前に必ず確認するべきことがあります。

 

6ヶ月以内の開通を条件とする代理店が多く、12ヶ月以内とする代理店もある中で、「NURO光の申し込みから90日以内に開通しなければ、キャッシュバック適用外」という厳しい条件が。開通工事に時間がかかる場合もあるので、時間に余裕のある時期の契約が望ましいです。

 

契約したすべてのサービスにおいて、6ヶ月間の継続利用も条件となります。『ひかりTV for NURO』も契約した場合、こちらも継続して利用しなければなりません。最も安いプランで通常料金2,500円。6ヶ月継続すると合計15,000円かかってしまいます。

 

最も注意したいのは申請について

 

開通から10ヶ月目の申請月以外にキャッシュバック申請した場合、無効となります。10ヶ月目より前でも受け付けてくれないので、何月に申請するか確実に把握しておいてくださいね。(1月に開通⇒申請月は10月)

 

 

代理店の評判

 

 

残念ながら、気になるNURO光の代理店としての口コミは見つけられませんでしたが、Life Bank自体の口コミは知ることができました。以下のような声が上がっています。

 

 

「(株)Life Bankより、SoftBank光に申し込みましたが、キャンペーンの請求をしましたが全く返答もなく困惑しておりますが、本当に正規代理店なのでしょうか?」やはり個人的には信頼感を重視しているので、「対応こそしっかりと」してほしいところ。対応が丁寧な代理店は、手続きに不備などもなく、トラブルがあった際はきちんと対応してくれるものです。


 

 

「株式会社LifeBank(ライフバンク)にてのSoftBank光のキャッシュバックはハードル高いな。」


 

キャッシュバックの条件については、みなさん「難しい」と感じているようです。一方で「キャッシュバックがもらえない」という声は1つもなかったので、申請メールさえ忘れずにいれば問題ありません!

 

 

NURO光の公式キャンペーンと比べてどうか?

 

Life Bank のキャンペーンについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。私は厳しい条件が盛りだくさんな印象を受けました。しかし、他のキャンペーンと比べてみないと分からないこともありますよね。そこで、NURO光の公式キャンペーンと比較するために、こちらについてもご説明します。

 

ざっくり説明すると、公式キャンペーンは『ネット+光でんわ』と『ネットのみ』の契約で35,000円がキャッシュバック!他のオプションプランなどはありません。申し込みから12ヶ月以内にNURO光を開通するのが条件です。4ヶ月後の案内メールに沿って手続きを行えば、すぐに受け取れるようになっています。

 

『ネット+光でんわ』を契約した場合、Life Bankは15,000円、公式キャンペーンは35,000円です。(Life Bankは【公式キャンペーン】+10,000円を含んだ金額)

 

受け取り期間もLife Bankは12ヶ月後に対し、公式キャンペーンは4ヶ月で受け取れます。さらに、Life Bankの場合10ヶ月目に自分から申請メールを送らなければならないため、忘れる可能性も高いのがネックです。

 

これらすべてを踏まえると、私なら『公式キャンペーン』を選びます。Life Bank の80,000円キャッシュバックは魅力的ですが、4人も紹介する事はできません。

 

また、今のテレビ環境で満足しているので、『ひかりTV for NURO』は契約したくないのが本音。そうなると結局15,000円しか受け取れないので、私は『公式キャンペーン』で確実に35,000円いただきます!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

NURO光を申し込むならキャンペーンを利用したい


NURO光 キャンペーン画像


NURO光を申し込む際は、キャッシュバックや工事料金が無料になるキャンペーンを利用して申し込む事をお奨めします。

キャンペーンを利用するかどうかで7万円前後の差が出ます。(キャッシュバック30,000円+工事費40,000円無料など)

また、キャンペーンも申し込み媒体によって変わりますので注意が必要です。