NURO光を価格コムから申し込むメリットと落とし穴

NURO光を価格コムから申し込むメリットと実質表記の落とし穴

 

※2017年12月にNURO光を契約した友人に寄稿してもらった記事です。

 

私は引っ越しを機に「NURO光」への乗り換えを検討しているのですが、NURO光は入会する方法によって受け取れるキャンペーンの特典やキャッシュバックの金額が変わってくると聞いて色々と調べています。

 

特に価格コムは初年度の利用料金実質1円をうたっており、実際に料金的にメリットがありました。ただ、価格コムは割引金額や実質OO円(実際の支払額ではない)等の表記が多く実際にいくらかかるのかわかりにくいためその辺りを中心に調べました。同時に気をつけるべき注意点もいくつか見つけました。

 

価格コムのキャッシュバックキャンペーンから申し込むメリットと注意点、そして公式サイトの「30,000円キャッシュバック」キャンペーンとではどちらがお得なのかを個人的な主観ですがまとめてみました。

 

1、現在の 価格コムのキャッシュバックキャンペーンの内容

 

価格コムで光回線を選ぶ場合、通常はプロバイダごとにキャッシュバック金額等のキャンペーン特典が違い、その中から最安値を選べるのですが、NURO光はSo-net以外のプロバイダがないため選択肢(キャンペーン)は1つしかありません。

 

<現在のキャンペーン特典(割引内容)>

 

  • 6.720円の現金キャッシュバック
  • 契約事務手数料無料(3,240円割り引き)
  • 開通月の月額料金無料(最大5,122円割り引き)
  • 月額料金2〜12ヶ月まで割り引き=5,120円×11ヶ月(56,320円割り引き)
  • 利用開始から11ヶ月間工事費割り引き=830円×11ヶ月(9,130円割り引き)

以上を合わせると合計割引金額80,532円との事です。

 

※キャッシュバック(6,720円)+事務手数料(3,240円)+月額料金12ヶ月分(最大61,442円)+工事費割り引き(9,130円)=80,532円

 

NURO光を申し込んでから最初の1年間で発生する費用のうち、契約事務手数料と月額料金については価格コムのキャンペーンで全て割り引きされています。

 

また、工事費については1ヶ月1,440円のうち830円しか割り引きされないので毎月610円の支払いは残ってしまうのですが、この610円×11ヶ月=6,720円という金額は現金キャッシュバックで振り込まれるので実質的に支払いはないということになります。

 

他のプロバイダーでは数万円という金額のキャッシュバックが受け取れるものが珍しくないので、NURO光の6,720円というキャッシュバックはどうしても見劣りしてしまいます。

 

しかし、契約事務手数料無料や月額料金の5,120円が11ヶ月間も割り引きされるというのは大きな特典といえます。私が以前使っていたフレッツ光のプロバイダを価格コムで選んだ際はキャッシュバック金額こそ大きかったですが、契約期間を使い切った際のコスト合計はNURO光の方が安い計算です。

 

 

 

2、価格コムで申し込むメリット

 

キャッシュバックの金額自体は低いものの、手数料や月額料金の割り引きでトータルでは実質的に80,000円以上の金額を貰える事が価格コムのメリットです。また、価格コムのNURO光キャンペーンで得られる特典が最初の1年間に集中しているため、最初の1年間はタダ同然で使えます。

 

ここまでの情報をまとめると、NURO光を価格コムのキャッシュバックキャンペーンから申し込むメリットというのは、最初の1年間に発生する費用が一切かからずに済むという点になります。インターネット回線を新たに引くタイミングの多くは、私のように引っ越しをした直後ではないかと思います。

 

引っ越しには何かと費用がかかってしまいますので、この時期に抑えられる費用はできるだけ抑えたいという方も多いのではないでしょうか?そんな時、インターネット回線を最初の1年間実質的に無料で使える価格コムのキャッシュバックキャンペーンは大変助かります。

 

もちろん、引っ越しをするのではなく単に回線を乗り換えるという目的の方にとっても最初の1年間無料で使えるというのは大きなメリットになります。

 

 

3. 価格コムから申し込む注意点4つ?

 

価格コムのキャッシュバックキャンペーンではNURO光を最初の1年間、実質的に無料で使えるということを書きましたが、調べていく中で注意点もありました。

 

注意点1:今までにNURO光を利用したことがないこと

 

引っ越し前の住居で利用中のNURO光を一旦解約して、引っ越し先の住居で新たにNURO光に入会する場合にはこのキャンペーンが利用できません。

 

ただし、「So-net 光 with フレッツ S」 や「フレッツ・ADSL」といったソニーネットワークコミュニケーションズのサービスを利用していて、コース変更という形でNURO光に申し込む場合はこのキャンペーンを利用できます。自分が利用中のサービスが該当するかどうかは申し込み時に価格コムのプロバイダ入会相談窓口(0120-919-268)まで問い合わせてみるとわかります。

 

注意点2:キャッシュバック受取時期がやや遅い

 

NURO光の利用開始から6,720円のキャッシュバックが受け取れるようになるのが開通月+11ヶ月後の中旬というやや長い期間がかかってしまうのにも注意です。

 

注意点3:キャッシュバックの手続きはSo-netのメールアドレスに届く

 

利用開始から11ヶ月が経過した後にSo-netのメールアドレス宛てに届く「ソネット de 受け取りサービス」の案内に従って振り込み口座を登録することで現金が振り込まれます。

 

So-netのメールアドレスは申し込み時に作成するものですので、忘れないようにメモなどに記入した上で自宅の目立つ場所に貼り付けておくことをおすすめします。

 

注意点4:2年以内の解約は赤字

 

価格コムから申し込むと最初の1年間はほぼ無料で使えますが、入会してから1年後にキャッシュバックだけ受け取ってすぐに解約しようとすると、NURO光は2年契約なので9,500円の解約手数料がかかるという点にも注意が必要です。

 

他にも、全30回払いの工事費の残債支払い月数×1,440円も解約時に一括で請求されてしまいますので、入会から1年後に解約するのはむしろ損といえます。

 

解約後に他のプロバイダーに乗り換えて高額なキャッシュバックを再び狙うのであれば、少なくとも工事費を支払い終える30ヶ月後か、2年契約が切れるタイミングで解約することをおすすめします。工事費を支払っている間に一度2年契約が更新されてしまいますので、解約手数料なしで解約できるのは入会してから4年後というのは知っておくと良いでしょう。

 

4. 公式キャンペーン「30,000円キャッシュバック」との比較

 

NURO光の入会キャンペーンといえば公式サイトの「30,000円キャッシュバック」も有名です。最後に、公式の「30,000円キャッシュバック」と価格コムのキャッシュバックキャンペーンとではどちらがお得なのかを比較してみたいと思います。

 

公式サイトの「30,000円キャッシュバック」の内容は次の通りです。

  • 現金30,000円の振り込みが受けられる
  • 開通翌月から30ヶ月の月額料金割引(1,440円×30ヶ月=43,200円)
  • 設定サポートが1回無料

 

また、価格コムのキャッシュバックキャンペーンは次の内容でした。

 

  • 6,720円の現金キャッシュバック
  • 契約事務手数料無料(3,240円割り引き)
  • 開通月の月額基本料金無料(最大5,122円割り引き)
  • 月額基本料金2〜12ヶ月まで割り引き=5,120円×11ヶ月(56,320円割り引き)
  • 利用開始から11ヶ月間工事費割り引き=830円×11ヶ月(9,130円割り引き)

 

単純な金額のトータルでは公式サイトの「30,000円キャッシュバック」が73,200円なのに対して、価格コムのキャッシュバックキャンペーンでは80,532円と金額的には価格コムのキャンペーンの方が上回っています。

 

ただし、キャンペーンの特典が最初の1年間に集中している価格コムからの申し込みに対して、公式サイトからの申し込みでは開通月の翌月から30ヶ月間1,440円(公式サイトでは税抜きの1,334円と表記されています)が継続して割り引かれる点に注目です。

 

価格コムからの申し込みの場合は最初の1年間が過ぎると翌月からの支払いが月額基本料金+工事費の割賦になるのに対して、公式サイトからの申し込みの場合は30ヶ月間ずっと月額基本料金のみの支払いになります。

 

トータルの金額では価格コムのキャンペーンの方が7,000円以上大きいのですが、毎月の支払額がずっと割り引かれることを重視するのであれば公式サイトからの申し込みでも良いかもしれません。そこの所は人それぞれの好みといえるのではないでしょうか。

 

また、公式サイトの「30,000円キャッシュバック」の場合は振り込まれるまでの期間が開通月+4ヶ月後の中旬ですので価格コムのキャンペーン(開通月+11ヶ月後の中旬)と比べて半年以上早いです。この点も、公式サイトと価格コムを比較する上では頭に入れておくと良いでしょう。

NURO光を申し込むならキャンペーンを利用したい

NURO光 キャンペーン画像


NURO光を申し込む際は、キャッシュバックや工事料金が無料になるキャンペーンを利用して申し込む事をお奨めします。

キャンペーンを利用するかどうかで7万円前後の差が出ます。(キャッシュバック30,000円+工事費40,000円無料など)

また、キャンペーンも申し込み媒体によって変わりますので注意が必要です。